読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トリックのおすすめ「人気ショップ」ならコチラ 2017年度

激安
子どもの自由研究用に購入しました。子供の小学校では夏休みの工作に作っていた子もちらほら。小学四年生の孫娘のバースデープレゼントに購入しました。

3月3日 おすすめ!

2017年03月03日 ランキング上位商品↑

トリック超ふしぎ体験!立体トリックアート工作キットブック [ 杉原厚吉 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

。うれしそうに自慢されたので☆5です!小5男です。子供が欲しいというので購入しました。届いたその日すぐ作ってました!親に助けを求めてこないまま作成できたので!自慢して持ってきました。作れました‥。小学校4年生の男の子です。頭の体操になりそうですよ!大人も楽しいですね。ちなみにテーマは「錯視」です。三角の形のものは、色塗りをしないと立体感が出ないです。錯視を見るだけではなく!その物を自分の手で簡単に作れるといった楽しさがあります。小学1年生の娘へのプレゼントで購入しました。そのままでは!あまりトリック感がでませんでしたが!ビデオで撮影して!再生してみると!見事にトリック感がでました。最初のページは、フルカラーの写真。工作キットが本になっていて、これから作って見るのが楽しみです!子供が一人で作ることが出来るキットなので、夏休み中にゆっくりと作ればよいかと思っていたのです、思いのほか早く作れてしまいました。角度を変えてみてもあまりトリックのよさはわかりずらいのですが、スマホタブレットを使いレンズを通すとトリックアートになり子供も大喜びでした。両目だとあまり効果ないかも。親が一緒でないと、一人では難しいなと思います。。小5の夏休みの自由研究に!トリックアートをテーマにしたので!何か一つ作ろうということで!購入しました。雨の日!レジャーに行けない時など!親子で楽しめますよ。工作ページは真っ白で、切抜きの点でハサミいらず。何しろ角度が少しでも変わると全く錯覚しないので・・できれば折れ線に切り込みがあると曲げやすいですが!おおむね満足です。簡単に作ってしまいそうです。直接切り取って作る本です。キット付きなのでとても便利です。小学校4年生の子供が一人で作りました。取り敢えずは目を輝かせて!夢中で見てましたよ。細かいところは大人がアドバイスをしながら出来ました。子供は作ってみて!楽しいと言っていたので!買って良かったと思っています。価格も安いし、きちんと作ると時間もかかります。夏休みの宿題に小5の息子がひとりで作ってました。さすがに!子供が一人で作成するには無理がありましたが!大人が手伝えば!簡単に作成できました。動画にでもしてから見ると不思議に見えます。小4の工作好きの女児わくわく。夏休みの宿題に!キットみたいのはダメって先生が・・・と言っていましたが!作って!あらゆる角度から写真とって!壁新聞を作る感じでまとめたりして!作品と一緒に持っていきました。当然ではありますが!人間は二つの眼で立体視できるので!作ってそのまま見ても大抵の人は騙されません。この本はそのまま切り取って糊付けするだけでお手軽です。不思議の仕組み興味津々の姪っ子にプレゼントしました!すぐに組立初めて「なんで〜?」「うそ〜!」などとっても楽しんでいました!もっと色んな事に興味を持って欲しかったのでとても良かったです。折り線も型で付けられています。大人が見てもとても楽しめる一冊ですね!小学生の好奇心発達におすすめです!早速開封。。頑丈なプラ板製があれば嬉しいかも。。確かに立体的に見えます。型紙には!のりしろ!折り方なども全て書いてありその通りに作っていけばOKです。作った物を写真などに撮れば実際に見るよりも錯視を感じる事ができます。しかし学校に持っていく前に崩壊してしまいそうなので!写真で提出しました。杉原さんの本は何冊も持っていて!作って見たいと思っていましたが!忙しくてなかなか作れず…。片目で見れば効果的です。